毎日はらぺこ

12歳女児、4歳男児を育てている20代かーちゃん。日常や、潰瘍性大腸炎のことを綴っています(●'w'●)文章を書くのは苦手ですが暖かく見守ってください(*'v'*)

大腸内視鏡を受けた過去と今

 

実は内視鏡受けたの7月2日なので、記事にするのいまさら感があるのですが…記録として、一応…。

前日の夜から断食。18時以降は食べちゃダメだよって感じでした。

f:id:sasami3cha:20210801050015j:image
貰ったリスト。病院で独自で作っているもののためモザイク。調べれば出てくる情報だけどね…!食物繊維の多いもの、カスが残りやすいものはNGだよって感じです。

 

私、初めて大腸内視鏡を受けたのが約10年前で、
その時はニフレックというめっっっっちゃまずい下剤を2リットルも飲まなきゃいけなくて、
当時は病院で飲んだんですけど付き添いの母に不味すぎて無理、飲めない。って泣いちゃうレベルだったんです。
……じつは当時描いてたブログがあるので、めちゃくちゃ恥ずかしいんですけど、ちょっと貼り付けようと思います。当時19歳?その時のブログです。

 

 

2011.11.27 17:33 [Sun]

お久しぶりです。

これだけ間があくと、いろんなことがあって、なにから書こうかなあ。
ちょっと色々書きたいかも。

何故急に書きなくなったかっていうのは、とくに理由はないんだけどねえ(笑)


なにから書こうか。
腸炎の話しでもしようかにゃ!

10月の終わり頃から、お腹の調子が悪くて仕方がなかった。トイレが友達☆状態でした。
おまけに、偏頭痛にもなってしまい、辛さは2倍(^_-)-☆

一週間くらいは近所の内科行って、胃腸炎だね!と言われ、薬もらってたんだけど。なかなかよくならない私のお腹。
しかも日に日に悪くなってる?!気がしてw
ついに先生

「うちじゃちょっとダメかもわからんね。大きい病院紹介するは」

???(*'v'*)???


え?!ダメなの?!!!!
もう、この時もお腹痛くて辛かった。早く紹介してもらいたかった。
タクシー呼んでもらって、関内にある病院へ。

この病院がダメなんだ。対応が悪過ぎる(これは後からもどんどんわかってくる)。お腹痛くて死にそうなのに(笑)
この日は採血とかレントゲンとかやって帰宅。
11月7日に内視鏡やりますよーの説明とかうけた。内視鏡こええええええ!!!!!!

ガクブルしながらその日を待ちました。

ついに7日。
内視鏡、というか大腸カメラ?は、肛門から管を入れて?中を見るらしく、下剤飲んで、お腹の中を綺麗にしなくちゃいけないんだ。
そこで、ニフレックというのを、なんと2リットル飲まなきゃいけない。それがG59ですた。

病室に案内されてから、看護士すわんが、ちょっと待っててね~と何処かに姿を消し、待つこと1時間。
遅くない?そろそろ怒るよ?!となってた時、別の看護師すわんが

「ごめんごめん、気付かなかった!w」

はあ?(^∇^)
きれるかと思った。よく耐えた、私(笑)
そしてニフレックを飲む作業開始。
これがまたまずい。飲めない(笑)
飲みながら、何回かお手洗い行ったり、歩き回ったりしなきゃいけないんだけど、
歩き回ってる時、同じくニフレックG59を味わってるであろうおじさまに何回か会ったんだけど、会うたびに「まだいっぱい残ってるじゃんw」と、毎回私のニフレックの残量を馬鹿にされたのが腹たったわwww


結局3時間で1リットルしか飲めませんでした(^з^)-☆
看護師に怒られながら、もういいよ!検査の時間になっちゃうから!ってね。1時間も待たされた時間に飲めてたら違ってたかもしれないですけど☆ふざけんなよマジで☆

内視鏡は痛かった。
先生は9割潰瘍性大腸炎だと考えていいでしょう!とか言われた。難病じゃん怖いんですけど。
しかし結果は一週間後とかwwwそんなかかるの?

病室に戻され(戻されるまでまた待たされた)、ぐったり。点滴なくなったら帰れますよー言われて、1時間。
点滴おわた!帰る!ってなったが、誰もこない。
ナースステーションに行き、点滴終わったから帰ります。言ったら、
まだ会計の書類が出来てないんです☆
はあ(●´ω`●)?!
どんだけ待たせるん?!この病院、そんなに忙しいんか?!
また病室に戻され待たされ、やっっっと書類できましたあーと。ああ、はい。もう帰らせてくだしい。
会計に行くと、薬がない!ってなった。
潰瘍性大腸炎の可能性が高いから、その薬を出してもらったんだが、それがない。
まーーーーた薬もらうまで待たされ、やっっっっっっと帰宅。
この病院は本当にダメだと思った。ぐったり。


一週間後。
結果はただの大腸炎。薬で治るお!とのこと(笑)ふざけんな(笑)

現在も薬飲んでますが、治らないんです。本当に潰瘍性大腸炎じゃなかったの?違う病院に行った方が良さそうだわ???(笑)


そんな感じですた!その間仕事休んでて、今月は7日しか仕事ありません。給料がしんぱい(^з^)-☆

そして、仕事復帰したら、肩と首を痛め、病院通いwwwwwwwそして風邪wwwwいい加減にしろ!って感じだよ。大腸炎も治ってないんだから!

 

 

うおおおおおおおおお!!!!!!!

は、は、恥ずかしすぎる!!!!!!

まさに黒歴史

G59って書いてあるのは地獄って読みます。

言葉遣いもきもい。オタクそのもの…

でも、こうやって過去に自分が書いた記事読むの面白くないですか?!?!笑

まだブログサイトが生きているので、本当にたまーに見に行きます。高校の時に学校サボった話したやら元夫とのデートとか書いてあって死にたくなりますけど(笑)

 

当時はニフレックという下剤だったんです。

しかも、病院で用意してくれて、ちゃんと病室で飲んで。

でも今回は自宅でモビプレップという下剤を飲みました。

f:id:sasami3cha:20210801050720j:image

外見

中にはこれが。これは水を入れる前の状態。

f:id:sasami3cha:20210801050717j:image

自分で水入れて自分で作って、自分で時間測って飲んでね!って感じでした。

モビプレップの飲み方は調べれば出てきますが2杯飲んでお茶一杯を飲む、というのを15分で繰り返す感じです。(っけ?忘れちゃった)

f:id:sasami3cha:20210801050925j:image

ニフレックにくらべたら全然飲みやすいですけど、やっぱりモビプレップも下剤、美味しくはないです。

飲んで、飲んで、飲む。トイレに行く。

を、便が出なくなり透明になるまで繰り返します。

そしてその状態で電車乗って病院へ。

これ、怖くないですか???!

まあ便が出なくなるまでやってるんで大丈夫だと思うんですけど、下剤飲んだ状態で電車乗るの?!?!

って感じですよね本当に怖かった。

ちゃんと家を出る何時間前から初めてね、って説明もあるし、大丈夫だから自宅でやらせるんだと思うんですけど。

とにかく病気につくまでヒヤヒヤでした…(笑)

 

で、昔の内視鏡、めっちゃ痛かった!って書いてあったんですけど、

今回のはマジで寝てる間に終わってるので痛みは一瞬たりとも感じませんでした。

昔は起きた状態でカメラつっこまれて、

痛い!!って暴れたら看護婦さんたちに

「先生上手だから!先生内視鏡上手だから!!安心して!大丈夫!暴れないで!」って取り押さえられた記憶があります(笑)

しかも起きたまま一緒に、あーここに炎症があるねえーとか大腸の様子見せられました。

しかも誤診だったしね!!!!!

 

今は寝てる間に終わり、1時間後に起こされ、診察室に呼ばれて、結果を聞く。

「再燃してるね。」と………orz

(もちろん、今行ってる病院は昔の病院とは違う所です!!!!)

 

 

麻酔して、切れたあたりで起こされたんだと思いますけど、空腹だったのもあり、診察中もフラフラでした。…言えばよかった(笑)

帰りの電車で気持ち悪くなり、駅に着いた瞬間トイレに駆け込んで吐きましたもん。

胃の中からっぽなので胃液だけでしたけど。

だから是非、内視鏡やる方は終わった後に軽く食べられるゼリーとか持っていって欲しい。

麻酔明けの空腹、まじで地獄。

 

でも一瞬も痛みを感じなかったので、麻酔の力なのか、医師の腕なのか、すごーー!って思いました。内視鏡やってくれるの、院長先生だしね。

内視鏡痛くて辛いよ!って方、紹介しますのでぜひ(笑)

 

 

過去の記事も貼り付けたからすごいボリュームになってしまった。

今と昔、同じ内視鏡でもこんなに違う!ってのを再確認できてよかったですね(???)

 

自宅でモビプレップ飲まなきゃいけないのが辛い!ってことだけでした。

そして結果通り潰瘍性大腸炎は再燃中なので、食生活の見直し、頑張ります…(T_T)

 

おわり。 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

参加中です!ぽちっとしていただけたら嬉しいです!